ミッドガルへ疎開

480 Views
2020.04.11/Sat
コラム

柴田修平9歳の頃、コンビニにはゲームが並んでいて、その棚にはプロモーション用の映像が随時流れていた。

 
 

デジキューブだ。(この響き。ノスタルジー)

 
 

トバルの体験版でFF7が入ってた。

 
 

4.5.6と網羅していたゲーム少年修平。SFCからPSへと移植され、2Dから3Dへと変貌を遂げた7の美麗なグラフィックに少年の心は夢と希望でいっぱいだった

 
 

発売日当日、セブンイレブンに並んだ

 
 

予約していたので、スムーズに受け取れた

 
 

走って家に向かった

 
 

パッケージを開け説明書を見ながら走って家に向かった

 
 

ディスクは3枚

 
 

1枚目をいれた

 
 

あの感動は一生忘れない

 
 

あれから23年。

 
 

33歳になった男は、コロナ騒動もなんのその

 
 

いや、コロナだからなのか、せめてあの世界に戻りたいと思った

 
 

帰ってきた

 
 

そして、あの頃よりずっとずっと世界は美しかった

 
 

 
 
 
 

星を救いにいこう

 
 
 

柴田

PAGE TOP