龍馬伝2

580 Views
2018.11.14/Wed
コラム

■別行動やで

 

 

ハウステンボスに行きたいという2人と、亀山社中に行きたいという2人

 

結局二手に別れて行動しました

 

 

 

長崎は住めます

 

 

 

 

 

 

 

住めます

 

 

 

とっても住めます

 

 

 

 

飯ウマだし、のどかだし、人も優しい(住んでみんとわからんが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

似合いすぎるヒデ兄w

 

この後、幕末時代へタイムスリップしますが、本当にこのお方と来れて良かった!!

 

 

こんなにも【日本】な方周りにいませんからw

 

 

 

 

 

 

 

亀山社中は坂のさらに坂のそのまたさらに坂にあります

 

 

 

 

 

 

正直キツイw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振り返れば奴がいる!!(いない)

 

 

 

 

 

台湾の九份以来です。この坂道。

 

台湾との違いは

観光地感がゼロなとこ。

 

 

個人的にはグッドです。

 

 

この辺ウーバーイーツは無理らしいという話をヒデ兄と語りながら、心臓破りな坂道を、息を切らせること20分程、

 

 

 

 

 

 

遂に!!キターぜよ!!!!

 

 

 

到着すると武田鉄矢氏のVTR紹介が、始まり

 

ヒデ兄と鑑賞。

 

 

 

疲れ過ぎてなんのやつか忘れてもうたw

 

 

 

こ、これは、

 

 

 

 

さ、サイドゴア!!

 

 

ドクターマーチンで同じの持ってますわ

 

 

 

 

 

なんでも龍馬氏が愛用していたのだとか

 

 

その後資料館へ足を運んだがまさかの休館日

 

 

 

 

■坂本龍馬は好きですか?

 

僕の中で、坂本龍馬(竜馬)は

 

司馬遼太郎の【竜馬がゆく】で出逢い、目覚め

 

 

新撰組を知って、龍馬側(討幕側という意味において)が嫌いになり

 

 

高知へ行き好きになり

 

 

八重の桜を観て嫌いになり

 

 

また高知へ行き好きになり

 

 

教科書から消えると聞いてムキになり

 

 

亀山社中の現在へと至ります

 

 

そんな時代と僕に翻弄された龍馬氏ですが、

 

 

 

 

やはりゆかりの地に降り立つとですねぇ、、、

 

 

 

 

 

 

好きです!

 

 

 

 

 

坂本龍馬って、洋楽何が好き?って聞かれたらビートルズって答えるみたいな

 

ジョジョ誰が好き?って聞かれたら承太郎って答えるみたいな

 

そんな、感じ。

 

 

わかりますか??

 

 

 

 

 

自称リベラルインテリ野郎『あれは、元々司馬遼太郎が●×■▲で、そもそも元々商人で●×■▲で、実際●×■▲』

 

 

という言葉に

 

 

『確かにそうかも知れない?』

 

 

 

と簡単に流されてしまう僕ですが、、

 

 

 

断言する!!

 

 

俺は、

 

 

俺は、

 

 

坂本龍馬が好きだーーーーー!!!!!!(司馬遼太郎先生のー!!!)

 

 

 

 

 

そういえばこの長崎の銅像は

 

 

司馬遼太郎版龍馬(竜馬)的な側面が強いと見ました。

 

 

 

龍馬さん

 

ここから何を見て

 

 

何を感じたのだろうか

 

 

 

 

イケてますかね?

 

 

 

龍馬のブーツを履く

 

 

 

 

 

長崎ありがとう

 

 

 

 

アキラ兄様ショーコ姉様

 

改めて本当におめでとう&ありがとう

 

 

 

 

 

 

司馬さんもありがとう

 

 

柴田

PAGE TOP