【Paris】写真展終了 ある意味ゴロー終了

567 Views
2019.06.08/Sat
クリエイト コラム

今日、パリからロンドンへやってきました
 
 
昨日は久々に【疲れ】という名の快楽に身を委ねておりました
 
 
「パリで写真展やりたいなー」
 
 
「いいですね」
 
 
そんな会話がきっかけだった
 
 

 
 
少しの勇気と、
 
 

 
 
たっぷりな感性と
 
 

 
 
気合と根性で
 
 

 
 

 
 

 
 
なんとか無事に終了しました
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
当初は一日限りということでしたが、
 
 

 
 

 
 

 
 
ギャラリー側からとても評判が良いので明日もやってくれないか
 
 
と言っていただき急遽まさかの二日間
 
 

 
 
人と人との繋がりの大切さを
 
 
海外に出て教えてもらった
 
 

 
 
カラ○カほどじゃない程度に、繋がりは大切にしたい
 
 

ありがとうParis
 
 
そしてお疲れ濱田ゴロー
 
 
全てを出し切ったゴローはこの後熱出して不調。
 
 
僕がロンドンに旅立ってから、パリで僕のお客さんにお食事に連れてってもらったゴローちゃん。
 
 
お客様にさんざん心配かけた後
 
今部屋でゆっくりしてると連絡があった(わかりやすい奴)
 
 
本当に彼は良く頑張ったし、明確にParisの人々に受け入れられて、又、明確にまだまだこれからだという大きすぎる課題も突きつけられた。
 
 
【造形師】というニュータイプと共に遠い地で、【遊べた】ことを誇りに思う。
 
 
僕から怒号を浴びせられながらも、懸命に突き進む彼を僕は心からリスペクトする。
 
 
又、もっと進化して、必ずまたやろう。
 
 
帰ったら美味い豚汁でも喰いながら日本での作品展の打ち合わせでもしよう。
 
 

ゴロちゃん早く治してね。
 

柴田

PAGE TOP